邪気を引き寄せない!お酒の飲み方

こんにちは、大阪のタロット占い師、ナイコです。

あなたはどんな時に、お酒を飲みたいと思いますか?

仕事で嫌なことがあったときや、つらいときや悲しいときにお酒を飲むという人は、注意が必要です。

お酒は良くも悪くも、感情の持つエネルギーをを増幅させる作用があります。

つらくて悲しい時、苦しい時にお酒を飲むと、愚痴っぽくなったり、どんどんマイナス思考になって自分を責めたり、未来に対して悲観的にしか考えられなくなってしまいます。

これは、あなたの不安や悲しみとアルコールが結びついて、大きなマイナスエネルギーとなり、さらに周囲の邪気を呼び寄せているからです。

とくに、繁華街や盛り場には、目に見えない邪気があふれています。

さみしさや不安を心に抱えているときは、お酒を控えて、そのような場所には近づかないほうがいいでしょう。

逆に、楽しい話題や笑顔が絶えないお酒は、お酒のエネルギーを最大限に生かすことができます。

美味しいものを食べるとき、仲間と楽しく過ごすとき、大きな仕事をやり遂げたとき。

そんな、嬉しい楽しい気分のお酒は、家でも外でも問題ありません。

笑顔には、周囲の邪気を鎮めて容易によせつけないパワーがあります。

お酒は、嬉しい時や楽しい時しか飲まないようにしたほうがいいでしょう。

また、どうしてもお酒をやめられないという人は、まず心の中の不安を取り除く必要があります。

さみしさや不安を抱えていると、どうしてもアルコールに依存してしまいます。

意識的に、悪い方向に考えるのをやめて、否定的な言葉を使わないようにしましょう。

「どうせ」、「でも」、「だって」は禁句です。

お酒に依存する人は、心の中では、そんな自分のことを責めている場合がほとんどです。

周りの人は、今はつらくても必ず良くなると言い聞かせて、非難したり批判したりするよりも、励ますようにしてくださいね。

This entry was posted in 商売繁盛 開運アドバイス and tagged , , , , , , , , , , , , , , , . Bookmark the permalink.