最近、いつ泣きましたか?

こんにちは、大阪のタロット占い師、ナイコです。

最近、泣いたのはいつですか?

テレビや映画を見て、本を読んで、上司に叱られて・・・。

理由はなんでもかまいません。

前に泣いたのはいつだったか?

その理由は何だったのか?

思い出せるでしょうか?

大人になると、泣きたくても泣けない場面が多くなります。

ですが、心が動いて自然にあふれ出る涙は、できるだけ抑えないで、涙を流すようにしましょう。

人間は、泣くことで湧き上がる感情を発散して、心の癒しを行っています。

心に大きな波が起こったとき、無理にそれを抑え込んだり、感情を後回しにしていると、少しずつ心の感受性が鈍くなってきます。

そんな、素直な感情を表現できない状態が続くと、心のバランスが乱れて、固く縮こまったハートになってしまします。

もし、あなたが最近泣いていない、自然に涙があふれてくることないのなら、意識的に泣く機会を作りましょう。

泣ける映画やドラマ、本を用意して、心のままに涙を流せる時間を、定期的に持つようにしてください。

そして、湧き上がる感情のままに、何の抵抗もしないで、存分に涙を流してください。

そうすれば、感情が自由に躍動して、縮んだハートがのびのびと本来の感性を取り戻します。

豊かな感性は、精神的な成長に欠かせないものです。

感性が豊かになって、いろんなものに感動し、以前より涙もろくなってきたと思ったら、あなたの心が大きく成長しようとしている証拠です。

男性も女性も、感動の涙をたくさん流しましょう。

自然や人の心に触れたとき、感動の涙が自然にあふれてきたら、心が活性化した状態です。

普段、理性で感情を抑え込むことが多い人ほど、本来の感情をそのまま表現できる時間を作ってくださいね。

それだけで、セルフ・ヒーリング、疲れた心を癒すことができますよ。

This entry was posted in 商売繁盛 開運アドバイス and tagged , , , , , , , , , , , . Bookmark the permalink.