古着を楽しむには浄化が必須です!

こんにちは、大阪のタロット占い師、ナイコです。

若い人に限らず、古着を上手に着こなす、お洒落な人が増えています。

新しい服にはない、アンティークなデザインや風合いが人気ですが、買ってきた古着をそのまま着るのはNGです!

古着には、前の持ち主のエネルギーや、さまざまなエネルギーが付着しています。

その影響を受けないように、着る前には必ず浄化のひと手間をかけてくださいね。

洗える洋服なら、洗濯するのがいちばんです。

その際、洗剤と一緒に少量の粗塩を入れてください。

自宅で洗えないものは、クリーニングへ出します。

そして、洗い終わった服と半紙に包んだ粗塩を一緒に袋に入れて密封し、最低でも一晩置きます。

これで、浄化は完了です。

古いエネルギーはリセットされていますので、安心してお洒落を楽しんでくださいね。

また、古い着物は、洋服よりも念が強く残っている場合が多いようです。

できれば、小物など違う形にリフォームして、活用することをおすすめします。

どうしても古い着物を楽しみたいという場合は、洋服と同じ方法で洗った後、たとう紙の上に半紙で包んだ粗塩を置いて、最低でも一か月はしまっておいてください。

たんすで保管する場合は、たんすの引き出しの四隅にも同様に包んだ粗塩を入れましょう。

金属や石も、念がこもりやすいので、アンティークのアクセサリーや、もらいもののジュエリーは、使う前に薄い塩水につけて浄化したほうが無難です。

素材や石の種類によっては水を嫌うものもありますので、その場合はお香やハーブ(セージなど)の香りで浄化します。

モノにも、エネルギーや念が宿ります。

古着やアンティーク雑貨を買うときには、デザインだけでなく、触れてみて嫌な感じがしないか確認してください。

身に着けるものは、あなたを守り、魅力を輝かせるための重要なアイテムです。

浄化する方法はありますが、最初に触れたときに少しでも嫌な感じがしたら、買わないほうがいいでしょう。

This entry was posted in 商売繁盛 開運アドバイス and tagged , , , , , , , , , , , , , , . Bookmark the permalink.