体内のエネルギーを浄化する方法

こんにちは、大阪のタロット占い師、ナイコです。

4月から始まった新年度、歓迎会やお花見でお付き合いが増えて、そろそろ疲れが出る頃ではないでしょうか?

環境が変わると、体力的にも大きな負担になりますね。

さらに、精神的な疲れがたまると判断力や集中力が低下することもあります。

そうならないために、普段から体の中にたまった古いエネルギーを放出して、疲れやストレスをためないようにしましょう。

実は、私たちは体内の浄化が必要な時、古い空気とエネルギーを放出し、浄化する無意識の行動をとっています。

それが、あくびやくしゃみ、咳などです。

滞ったエネルギーを肉体的に放出して、体の中の空気を一気に動かすことで、体内に風を起こして浄化しています。

ですので、なぜかくしゃみや咳、ゲップがよく出るときは、精神的な成長をするために、体内の古いエネルギーを排出する働きが強くなっているのかもしれません。

人前でするのはちょっと気になりますが、体内の自然な空気の流れを止めることは、古いエネルギーが体内に滞ってしまうのでよくありません。

我慢したり、止めたりしないで、なるべく自然に排出するようにしてください。

また、意識的に体内の古いエネルギーを放出するのなら、深呼吸が効果的です。

くしゃみやゲップを止めてしまった時も、あとでゆっくりと深呼吸すれば、滞ったエネルギーを放出できます。

ただし、自然現象の中でもしゃっくりは、体内の空気の流れがうまくいかず、体に負担がかかっているサインです。

しゃっくりが出ているときは無理に深呼吸しないで、収まるまで安静にしてくださいね。

水も、空気も、エネルギーも、大切なのは循環させること。

くしゃみや咳は、浄化のための大切な行為であるとともに、心が疲れているというサインでもあります。

心と体の声に耳を傾けて、無理をしないで早めに休息をとるようにしてくださいね。

This entry was posted in 商売繁盛 開運アドバイス and tagged , , , , , , , , , . Bookmark the permalink.