風水で恋愛運アップする花の飾り方とは?

2014年3月17日

こんばんは、運気の流れを操り、運命を変える風水・タロット占い師、ナイコです。

恋愛を成就したい、恋人がほしい、結婚したい!というあなたへ。

今日は、風水師が使う、お花を使った恋愛運をアップする秘密の方法をお教えします!

部屋にお花を飾ることで恋愛運を上げるという話は、あなたも聞いたことがあるかもしれませんが、もっと詳しく、恋愛運をもたらすお花の種類、飾る方位、飾り方について詳しくお話します。

風水で恋愛運をアップさせる方位として、「桃花方位」というものがあります。

生年月日から導き出す桃花方位は、一人ひとり違いますが、それとは別に、その年の恋愛運を司る方位として、毎年変わる「今年の桃花方位」があります。

2014年の恋愛運アップ、恋愛成就を司る方位は、「北」。

風水の恋愛運上昇の方法で、あなたの家の中心から見て北にある部屋にお花を飾ることで、恋愛運をアップしましょう。

ただし、この場合、その家に住む家族全員に、恋愛運アップの影響が現れる場合がありますので、ご家族一緒にお住まいの場合は注意が必要です。

でも大丈夫!

既婚の家族がいる場合や、家のインテリアで北方向にお花を飾れないときは、恋愛運を上げたい人の部屋の中心から見て、北方位にお花を飾りましょう。

お花の種類は、桃か、赤系のバラ、白かピンクのユリをメインにしてください。

その時、メインの花の本数は、奇数にしましょう。

グリーンを足して、見た目にもバランスよく飾ってくださいね。

これで、今年の恋愛運を司る方位がさらにパワーアップしますので、恋愛が成就しやすくなったり、恋人がほしい人には出会いを呼び込むことができます。

ただし、風水師がこの方法を使うときは、恋愛運をアップすることで、ほかの運気を下げないようにする配慮も怠りません。

たとえば、2014年4月は、月方位では「北」に、病気運を司る「二黒土星」がまわりますので、北に黄色や赤色を置くと風邪をひきやすくなったり、健康面で悪い影響が出やすくなるのです。

ですから、2014年の4月中は、北の桃花方位にお花を飾る場合、真っ赤なお花は避けて、白から薄いピンクにしましょう。

そうすれば、恋愛運を上げることで、健康運に悪影響を及ぼすことはありません。

風水を上手に活用して、金運や健康運、対人運など、全体の運気と調和をとりながら、とくに欲しい運気をアップしていきましょう。

今、恋人がほしい、恋愛を成就させたい、結婚したいと願っている人は、今日お話しました、風水師が使う、お花を使った恋愛運アップ方法をぜひ、実行してくださいね!

●恋もお金も手に入れたい!風水師が教える、金運をアップする方法はこちらです♪

開運グッズ通販 占子の部屋

 


ソーシャルメディア

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • 更新通知を受け取る

  • PAGE TOP
    Copyright(c) 2013 風水 商売繁盛専門コンサル!店舗の売上10倍メソッド All Rights Reserved.