仕事で自信喪失したときの対処方法

2014年4月7日

こんにちは、運気の流れを操り、運命を変える風水・タロット占い師、ナイコです。

仕事が順調に進んでいるとき、やる気を出して仕事に取り組むのは簡単です。

でも、困難にぶつかったり、プレッシャーに押しつぶされそうなとき、それでも自分から一歩前に出るのは勇気がいります。

新入社員や、新しい部署での仕事、自分の殻を破ろうとする新しいチャレンジの場面では、できない自分や弱い自分に直面し、自信喪失してしまうこともあるでしょう。

そんなときに、心を折れずに自信を取り戻し、前向きに乗り越えるためのアドバイスを送ります。

まず最初に、あなたに分かってほしいことがあります。

心が折れそうなほど、自信喪失して、落ち込むということは、あなたにとって今がとても「良い」状態であるということです。

どういう事かというと、自分で調子がいいと感じる、自信をもって何かに取り組んでいる状態というのは、あなたがもともと「できること」をしているだけです。

つまり、自信のある場所でずっと生きていることは、あなたが以前と同じかそれ以下の場所にとどまって、成長が停滞している状態なのです。

「できること」を何度繰り返したところで、それによって多少の知識が増え、技術が上がるだけで、あなたの精神的な成長は止まっているので、退化し、老化していくだけなのです。

ただし、長い間同じ仕事をしていても、常に自分が「できること」の枠を広げようと挑戦を続ける人に、心の老化はありません。

逆に、平穏な生活を望み、心の波を最小限にしようと「できること」「予測できること」の中だけで生きていこうとすれば、いつまでも世の中は怖いものだらけです。

まだ経験していない、怖いものにあえて挑戦して、「できること」を増やしていくことが、人としての「器」を広げることになります。

人は、誰でも歳をとるだけで、成長していくわけではないのです。

今のあなたのように、自信をなくし、それでも困難に立ち向かっていくことこそ、素晴らしい経験です。

だから、自信を無くしている、挑戦中の自分に誇りを持ってくださいね。

そして、周りの人に、どんどん助言を求めてください。

一人で考えていても、自分の思考の範囲内では出てくる答えは知れています。

本から学んだり、先輩の話を聞いて、素直に吸収して実行すれば、必ず乗り越えられます。

そうして困難を乗り越える経験を重ねていくことで、どんな大きな壁にぶつかっても、「必ず乗り越えられる!」と思える、強い自分になっていきます。

今、できないことを恥じることはありません。

そこから逃げないで、必ずできるようになると信じて、粘り強く取り組みましょう!

●風水師が教える!仕事運・金運アップの秘訣はこちらです!

開運グッズ通販 占子の部屋

 


ソーシャルメディア

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • 更新通知を受け取る

  • PAGE TOP
    Copyright(c) 2013 風水 商売繁盛専門コンサル!店舗の売上10倍メソッド All Rights Reserved.