離れていても届く、人の「思い」のチカラ

2013年4月8日

こんにちは、大阪のタロット占い師、ナイコです。

大切な人のことを思って、いつも心配しているという人がいます。

実は、これは要注意。

幸せを祈るつもりが、ネガティブなエネルギーを送り続けていることになっているかもしれません。

人の思いは、とても強い力を持っています。

「生霊」という言葉があるように、人のマイナスの感情は、誰かを実際に苦しめて、時には相手が病気になったりすることもあるほどです。

「心配」というのは、事故にあわないか心配、悪い人にだまされていないか心配、浮気しないか心配・・・というように、ネガティブな思いがもとにあります。

まして、大切な人が苦しんでいる状況を想像したり、浮気場面を妄想するのは、その方向へ現実を動かす力を持ってしまう恐れがありますので、絶対やめましょう。

強く心に描くのは、元気でいてほしい、友達に恵まれて楽しく過ごしていてほしい、離れていても大好き!というふうに、こうあってほしいという願いを、強く念じましょう。

その思いのチカラが、遠く離れた大切な人の、お守りになります。

心配するよりも、応援する、良いイメージを心掛けましょう。

そうすれば、自分自身もハッピーでいられますよ。

人の思いの影響は、それがネガティブなものであるほど、弱い人が受けてしまう傾向があります。

誰かに恨まれたり、強いネガティブな思いを受けても、その人自身に強いエネルギーがあれば、跳ね返すことができます。

しかし、時にはそのマイナスエネルギーは、その人が大事にしている弱い存在に影響を与えてしまうことがあります。

家族やペットなど、あなたの身近な存在に元気がない時は、あなたの愛のエネルギーで守ってください。

目には見えませんが、人の思いのチカラは絶大です。

悪い思いグセがあると、自分自身の成長を、自分で邪魔することになります。

思い込みや、思いグセ。

無意識にネガティブな思いに流れてしまうような考え方になっていないか、自分のこともチェックしてみてくださいね。

ソーシャルメディア

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • 更新通知を受け取る

  • PAGE TOP
    Copyright(c) 2013 風水 商売繁盛専門コンサル!店舗の売上10倍メソッド All Rights Reserved.