パワースポット、神社へのお参りは明るい時間に!

2013年4月21日

こんにちは、大阪の風水・タロット占い師、ナイコです。

神社は神様が奉られた神聖な場所。

清々しい空気が満ちた、パワースポットです。

そんな神社には、24時間、邪気は近寄らないと思っていませんか?

じつは、夜の神社は、マイナスエネルギーを持った未浄化な霊が集まりやすい場所です。

私たちが困ったとき、苦しい時に神社に足が向くように、未浄化な霊たちも、夜、人気のない時間帯に神様にすがりに来るそうです。

心が弱っているときにそんなところに行くと、マイナスエネルギー同士が引き合って、悪い影響を受けやすくなります。

日没から朝までの時間は、このような邪気が集まりやすい場所に近づかないようにしましょう。

ただし、大晦日やお祭りの日などは別です。

人が集まってにぎやかな夜は、神社に邪気は寄り付きません。

夜の神社のほかにも、未浄化な霊など、マイナスエネルギーが集まりやすい場所があります。

たとえば、暗いトンネル、ごみが放置された不潔な場所、水辺、放置されている空き家など、暗く隠れやすいような場所です。

心が弱っているとき、暗い時間帯にそのような場所に長くとどまるのは避けてください。

憑依や、トラブルに巻き込まれる可能性が高くなります。

どうしても行かなければいけないときは、水晶など浄化パワーの強いパワーストーンを身に着けたり、身だしなみも心も整えて、強い気持ちでいることが大切です。

恐怖心や不安でびくびくしたり、何かに怒っていたり、深い悲しみにとらわれていると、その場所のマイナスエネルギーと同調しやすくなります。

夜はあまり外に出ないほうが好ましいのですが、暗くなってからはとくに気を引き締めて、邪気をはねのける強い気持ちを持つように心がけてくださいね。

●パワースポットへ行く前に!!おみくじの作法


ソーシャルメディア

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • 更新通知を受け取る

  • PAGE TOP
    Copyright(c) 2013 風水 商売繁盛専門コンサル!店舗の売上10倍メソッド All Rights Reserved.