2015年の金運をアップする方法!

2014年11月17日

こんにちは、運気の流れを操り、運命を変える大阪の風水・タロット占い師、占子(ナイコ)です。

今日は、2015年の運勢の傾向に合ったお金の使い方や管理方法など、金運アップのコツについてお話します。

2015年は、お金を増やすためにお金を使うことや、自分の経験や成長、教育のためのお金を惜しまず、投資をすることが金運アップにつながります。

貯蓄額を増やすことが目標という方は、「使わない」よりも、「増やす」ことに力を入れましょう。

そのためには、ある程度長い期間でお金の収支を考え、よりプラスにする計画が重要です。

たとえば、今よりも高い収入を得るために、習い事などの自己投資にお金を使うと、短い期間で見れば出費が増えて貯蓄額は減るかもしれません。

しかし、長い目で見れば、スキルアップすることで仕事を失うリスクを軽減し、入ってくるお金が増えることで貯蓄の目標額を早く達成することができるでしょう。

2015年は、お金を閉じ込めて動かさず、自分自身もあまり動かない人は、金運上昇の波はキャッチできません。

それは2015年だけのことではなく、今後10年の収入アップの可能性までもが小さく縮こまってしまうということになります。

2015年は、自発的な努力で今後の発展の可能性を大きく伸ばす年なのです。

お金を使わないことに集中するよりも、生きたお金を使ってさらに大きな価値を生み出す方向に、考え方をシフトしましょう。

そして、金運と深い関係があるのが、時間の使い方です。

金運を左右する、時間とお金の使い方について考えてみましょう。

数百円を節約するためだけに、何時間も自分の時間を無駄にするような行動は、自己イメージを下げてお金がない状態をさらに呼び込むNG行動です。

それが「家族のために」でも、本当はもっと家族のためになること、あなたに出来ることが他にあるはずなのです。

逆に、心豊かな時間を過ごすために手間と時間を費やすことは、自分を大切に扱う行為なので、自己イメージをアップするのでOKです。

つまり、10円でも安いものを買うために遠くのスーパーまで行くのは金運ダウン。

市販品よりも美味しいものを作るために、手作りで手間をかけてお菓子や料理を作ることで豊かな食卓にすることは金運アップです。

ちなみに、1円でも安いものを求めなければいけないような苦しい状況であっても、「安いから買う」意識になってしまうと、逆に無駄遣いが増えます。

本当に欲しい物とそうでないものを見分ける「買い物センサー」が鈍って、「安いから」という理由で買ってしまうからです。

そのせいで、本当に欲しい物が買えなくなり、ストレス発散でまた無駄遣いするという、悪循環に陥りやすいのです。

金運の良い人は、金運が良くなるような考え方、お金の使い方をしています。

もし、自分は金運がないと感じるのなら、金運を悪くしている原因が必ずあります。

2015年は、変化と成長によって大きく伸びていく年ですので、この機会に時間とお金の使い方や、お金に対する考え方と付き合い方を見直して、金運の良い体質に思い切って改善していきましょう。

お金は、流れる水のようなものです。

2015年、お金の豊かな流れを自分のもとに引き寄せるために、お金を閉じ込めずに有効に使って、自分自身を成長させるようにしてくださいね。

●7日間で金運アップのコツを伝授!無料メールセミナー配信中!


ソーシャルメディア

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • 更新通知を受け取る

  • PAGE TOP
    Copyright(c) 2013 風水 商売繁盛専門コンサル!店舗の売上10倍メソッド All Rights Reserved.