洋服選びで分かる、性格と価値観

2013年8月1日

こんばんは、大阪のタロット占い師、ナイコです。

自分に似合う服、ちゃんと選べていますか?

ファッションに興味がある人もない人も、単なる「オシャレ」ではない、夢を叶える洋服の選び方のお話です。

着るものには、生き方や夢、その人の内面が強く表れます。

マジメできちんとした人に見られたい人は、プライベートでもカジュアルになりすぎないキレイな服が多くなります。

また、芸術が好きで画家やアーティスト志望の人なら、ちょっと人とは違う個性的なファッションになるでしょう。

人を見た目で判断してはいけないと言いますが、見た目にはその人の内面がにじみ出るもの。

人と出会ったときは、まず外見からしかその人を判断できません。

そのため、外見が内面と大きくかけ離れてしまうと、誤解されやすく、ちぐはぐな印象を与えます。

ファッションは、自己表現。

自分はどういう人間なのか?

相手にどう見られたいのか?

好き嫌いといった感覚的なことではなく、しっかりと自分を表現する手段として意識的に洋服を選びましょう。

それは、自分のことを客観的に観察する練習にもなります。

もって生まれた容姿、体型。

どんなに好きな服でも、自分の性格、体型には似合わないことはよくあります。

冷静に自分を見て、自分をどう「見せる」のかを研究しましょう。

行き先やその日に合う相手に合わせて、洋服を選ぶことも大切です。

それは、見栄を張ったり媚びを売っているわけではなく、相手に対する礼儀であり、思いやりです。

そして、ときには少し背伸びをして、なりたい未来の自分をイメージしたファッションに挑戦しましょう。

気を抜いたファッションで損をしたり、相手に間違った印象を与えないように、上手に自分を表現してくださいね。

洋服選びは、自分がどういう価値観で、どうなりたいのかを確認する作業でもあります。

今の自分を客観的に見ながら、なりたい自分を確認する。

そうやって毎日丁寧に洋服を選ぶことが、夢を叶える力になりますよ。


ソーシャルメディア

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • 更新通知を受け取る

  • PAGE TOP
    Copyright(c) 2013 風水 商売繁盛専門コンサル!店舗の売上10倍メソッド All Rights Reserved.